画像をiPhoneだけで加工する方法

まとめ

このブログは文書も画像も9割以上をiPhoneだけで作っていて、補助的にiPad使っています。

文書部分に関しては以前書きましたので、よかったらご参考まで。

使わせていただいている素材サイト

アイキャッチ等に使っている素材の9割はPixabayで、他にぱくたそや写真ACから頂いています。

Pixabayでイメージに合うのが見つからなかったら他を探す感じですが、ぱくたそは猫とか小物とかの画像で女性向けな可愛い写真が多いです。写真ACはiPhoneからだとダウンロードに一手間かかるけど、幅広いジャンルに対応してるのでオススメです。

ちなみにPixabayは日本語で検索して結果イマイチでも、英語で検索すると結果が変わることもあるのでおためしあれ。

Attention Required! | Cloudflare
無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ
ぱくたそは人物(男性・女性)や風景の写真、背景に使いやすいテクスチャ素材など、すべて無料でダウンロードができるフリー素材(フリ素)サイトです。あらゆるシーンの写真素材を日々更新しています。31978枚の写真を配布中。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。

利用しているアプリ

主に使っているのはこの4つです。

  • Pixabay
    →iPhoneやiPadだけで加工するならアプリの方がやりやすい
  • 画像サイズ
    →リサイズ用。ファイルのサイズダウンも画像の調整も可。
  • Photo Secure
    → 位置情報を削除できる。画像のサイズ(縦横)も調べられる
  • Phonto
    →文字入れ用

スクリーンショットを貼る時とか、複数枚の画像を一気にリサイズするときはMagic Resize4を使っています。

今回のスクショはMagicResize4でサイズ320px、画質標準で保存したものを使いました。ちょっとぼやけてしまったけど元画像削除の設定だったため元に戻せず…(涙)。次からは高品質で保存しよう

アイキャッチ作成まで

アイキャッチは素材サイトからダウンロードした写真を画像サイズでトリミング(リサイズ)して使っています。

Pixabayでアイキャッチに使えそうな動画を探してきて、横幅1280でダウンロードすると、iOSのメニューで画像サイズが出てくるので、このまま画像サイズで開きます。

メニューに出てこない場合は、一番右にあるその他をクリックすると画像サイズが現れると思うので、onにして表示の順番も上の方にドラッグしてみてください。

ぱくたそ等webサイトの場合は、Mサイズ(ブログサイズ)でダウンロードするた、画像を保存する際に画像サイズが選べます。

このブログのアイキャッチは800×420で設定しているので、幅と高さを設定して、必要があれば上下左右に動かしてトリミングの調整してから保存すると、指定サイズにトリミングした上ファイルサイズもダウンも小さくしてくれるのでむっちゃ便利です。

保存先に任意のアルバムを設定できるので、わたしは「素材」というアルバムを作ってその中にブログで使う予定の画像はじゃんじゃん入れてます。このアプリがなかったらもうモブログするの無理!ってくらい愛用中。アプリ内課金で広告除去¥480もしました。

Pixabayの画像をそのまま使うなら上記の通りですが、リサイズ後、文字入れソフトのPhontoに取り込むような場合は、フィルターとか明度や彩度の調整なんかもできます。明るめにして白っぽくさせておくとあとから文字乗せるとき見やすくなると思います。

自分で撮った写真の場合

iPhone標準のカメラで撮った写真はどの場所で撮影されたかの位置情報が載っています。

そのまま無加工でアップロードすると番地まで全世界公開になるので、Photo secureで位置情報(アプリでいうプライバシー情報)を削除してからリサイズしてます。

わたし
わたし

写真加工のアプリによっては保存する際に位置情報削除してくれるものもありますね

iPhone/iPadで画像の大きさを調べるには

iOSの標準機能では画像の縦横の大きさはもちろん、何MBかの容量も知ることはできないようです。

その辺アップルの規制が厳しいのか、アプリでも縦横の大きさと容量がわかるものはPhoto secureしかありませんでした。ちなみにファイルの容量だけならMagic Resize4でもわかります。

わたし
わたし

そのままズバリの「画像情報」というアプリを紹介してるサイトを見つけましたが、今はもうストアから削除されているようでした。

たくさん画像を加工していると、見た目ではわからないけれど縦横が違ってたり容量が違ったりするので、Photo secureは無くてはならない存在です。ただPhoto secureがアクセスできる写真がマイアルバムの全ての写真だけなのが惜しい。

できれば指定したアルバムを開ける機能か選択した画像をアルバムに移す機能を付けて欲しい!

Photo secureでコレだなって写真を確認してもPressSyncでアップロードするときに全ての写真の中からだと間違えちゃいそうなんだもの。是非是非ご検討よろしくお願いします!

以上が今このブログを書いている時の流れと使っているアプリです。アイキャッチ用画像にPhontoでタイトルを入れようとしたこともあったんですが、なかなかそこまで余裕がなくて今は素材をそのまま使わせてもらってます。

何か参考になれば幸いです(^_^)

使用アプリまとめ

まとめ
この記事を書いた人
ひぐち きょうこ

ネット黎明期のパソコン通信時代からPC&ネット歴20年。
ワードプレス、ペライチ、ブログ、各種SNS、メルマガスタンド、
メアド振り分け等、あなたのビジネスに欠かせないネットサービスの
設定・運用致します。

石川県金沢市在住。夫と6歳年長の息子と4歳年少の娘、拾いネコ兄弟と
暮らすアラフォーです。

よかったらフォローしてください☆
よかったらフォローしてください☆

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ

タイトルとURLをコピーしました