そらもよう

とどまることのない空のようにアレコレやってます。

そらもよう header image 2

2010年5月に読んだ本 byメディアマーカー

2010年06月03日 · コメント(0) ·

今月は連休でだいぶ読んだので多めでした。さらっと読んで終わった本が多かったな。

期間 : 2010年05月
読了数 : 53 冊
本・雑誌
羅川 真里茂 / 白泉社 (2010-05-19)
読了日:2010年5月28日
相手の幸せを願ってチム、チムと撫でて石の角をとっていく「願石珠撫育」。純粋に相手の幸せを願うポートとその想いに素直に感謝するジャバ・ウーのような関係性がもっと広がっていって欲しい。
聖☆おにいさん (5) (モーニングKC)
中村 光 / 講談社 (2010-05-24)
読了日:2010年5月27日
今回もがっつり笑った!
オハナホロホロ
鳥野しの / 祥伝社 (2010-01-07)
読了日:2010年5月21日
魂が惹かれ合うというのは、あると思う。
かの人や月 2 (集英社文庫―コミック版) (集英社文庫 い 40-23)
いくえみ 綾 / 集英社 (2010-05-18)
読了日:2010年5月21日
かの人や月 1 (集英社文庫―コミック版) (集英社文庫 い 40-22)
いくえみ 綾 / 集英社 (2010-05-18)
読了日:2010年5月21日
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
岩崎 夏海 / ダイヤモンド社 (2009-12-04)
読了日:2010年5月17日
『マネジメント』からの引用→マネージャーみなみの解釈→具体的な行動→結果の流れがストーリーになっていて、マネジメント未読者でもわかりやすい。『マネジメント』の思想はどんな集団にも応用が利くのだとおもった。
夢が現実化する「1枚図解」
池田 千恵 / 明日香出版社 (2010-03-19)
読了日:2010年5月15日
ワークをこなすことで夢実現に向けてどう考え、どう行動していくかが整理されていく。図解することで自分の中が整理されるだけでなく、相手に誤解なく、わかりやすく伝えられるのだとわかった。
無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
勝間 和代 / ディスカヴァー・トゥエンティワン (2007-10-12)
読了日:2010年5月5日
再読。初めて読んだ時は結構衝撃的でやる気アップできたけれど、今はもう目新しい情報は無かった。この本に書かれてる内容はだいぶ自分の中で常識になってきてるからかも。
和田裕美の運命の仕事に出会う本
和田 裕美 / 大和書房 (2006-04-20)
読了日:2010年5月5日
再読。偶然やラッキーで手に入れた成果は維持するのも大変。目の前のことを愚直に取り組んだ結果「桃が手に入る」のだと思った。仕事が嫌になったときにまた読みたい本。
もやしもん (8) (イブニングKC)
石川 雅之 / 講談社 (2009-07-23)
読了日:2010年5月5日
もやしもん (7)
石川 雅之 / 講談社 (2008-12-22)
読了日:2010年5月5日
もやしもん (6)
石川 雅之 / 講談社 (2008-02-22)
読了日:2010年5月5日
いつまでもデブと思うなよ
岡田 斗司夫 / 新潮社 (2007-08-16)
読了日:2010年5月5日
初対面の教科書 ポケット判―おちまさとプロデュース
日本放送出版協会 (2007-06)
読了日:2010年5月5日
B級グルメ大当りガイド (ちくま文庫)
田沢 竜次 / 筑摩書房 (2005-03)
読了日:2010年5月5日
おなかへってるときに読むべからず(笑)
一生の幸せにつながる一日の過ごし方 (ゴマ文庫 (G006J))
船井 幸雄 / ゴマブックス (2007-11-07)
読了日:2010年5月5日
本・雑誌
山本 浩未 / 三笠書房 (2004-04)
読了日:2010年5月5日
ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)
本田 健 / 大和書房 (2006-06)
読了日:2010年5月5日
上手な「朝」の過ごし方―毎日が10倍楽しくなる! 30分の早起きで夢をかなえる (知的生きかた文庫 か 45-1 わたしの時間シリーズ)
金子 由紀子 / 三笠書房 (2007-09-20)
読了日:2010年5月5日
続 暮し上手の家事ノート―もの・時間・心…人生はすべて整理です
町田 貞子 / 三笠書房 (1995-04)
読了日:2010年5月5日
3日で運がよくなる「そうじ力」
舛田 光洋 / 三笠書房 (2006-09)
読了日:2010年5月5日
幸運を呼ぶ「たましいのサプリメント」 スピリチュアル セルフ ヒーリング[夜眠る前に聴くスピリチュアルCD付き] (王様文庫)
江原 啓之 / 三笠書房 (2003-07-29)
読了日:2010年5月5日
スピリチュアルワーキング・ブック (王様文庫)
江原 啓之 / 三笠書房 (2004-04)
読了日:2010年5月5日
速効!和田式一週間ダイエット―なりたい体型に必ずなれる! (王様文庫)
和田 要子 / 三笠書房 (2002-03)
読了日:2010年5月5日
憂鬱と官能を教えた学校
菊地 成孔 , 大谷 能生 / 河出書房新社 (2004-09-11)
読了日:2010年5月5日
整理HACKS!
小山 龍介 / 東洋経済新報社 (2009-06)
読了日:2010年5月5日
残業ゼロの「1日1箱」仕事術
佐々木 正悟 / 中経出版 (2009-05-30)
読了日:2010年5月5日
レバレッジ英語勉強法
本田 直之 / 朝日新聞出版 (2008-04-04)
読了日:2010年5月5日
本田式サバイバル・キャリア術
本田 直之 / 幻冬舎 (2009-03-18)
読了日:2010年5月5日
1日1枚の企画で仕事が変わる―人生が10倍楽しくなるプロの習慣
臼井 由妃 / かんき出版 (2008-01-24)
読了日:2010年5月5日
マインドハックス勉強法
佐々木 正悟 / 日本実業出版社 (2008-07-25)
読了日:2010年5月5日
脳が教える! 1つの習慣
ロバート・マウラー / 講談社 (2008-07-05)
読了日:2010年5月5日
勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
勝間 和代 / ディスカヴァー・トゥエンティワン (2008-06-15)
読了日:2010年5月5日
投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
藤井 孝一 / 日本実業出版社 (2008-10-23)
読了日:2010年5月5日
「お金を稼ぐ!」勉強法
藤井孝一 / 三笠書房 (2008-07-18)
読了日:2010年5月5日
「愛され社員」で行こう!
藤沢 あゆみ / 日本実業出版社 (2008-04-10)
読了日:2010年5月5日
「心のブレーキ」の外し方 仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー
石井 裕之 / フォレスト出版 (2006-11-21)
読了日:2010年5月5日
情報ダイエット仕事術 小さな成長が続く「仕組み」をつくる
堀 E. 正岳 / 大和書房 (2008-12-20)
読了日:2010年5月5日
再読。特に心に残った部分メモ。

* 目標はブレイクダウンで把握、行動はボトムアップで管理

* (習慣を設定しても)3回連続で失敗するようだったら、方法に何か問題があると考え別の方法でアプローチする

* 24時間の「型」が体に染み込んでいれば、自分自身を叱咤せずとも能率の高い状態をラクに維持できる

* 頭は「ものごとをためこむ場所」ではなく、「思考を処理するための場所」

* ニュース自体や記事そのものはフロー情報だが、自分が面白いと感じた点はストック情報にあたる

* 継続を重視するよりも、習慣を試している頻度を高める

ラクをしないと成果は出ない 仕事の鉄則100
日垣 隆 / 大和書房 (2008-05-23)
読了日:2010年5月5日
快ペース仕事術 最小限の時間で、「最大効率」のマイペースを身につける
佐々木 正悟 / グラフ社 (2007-11-24)
読了日:2010年5月5日
7日間で人生を変えよう(CD付き)
ポール マッケンナ / 宝島社 (2005-06-01)
読了日:2010年5月5日
初心者のための「日経新聞」の読み方 最新版
町田 顯 / 東洋経済新報社 (2007-04)
読了日:2010年5月5日
レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
本田 直之 / 東洋経済新報社 (2007-06-29)
読了日:2010年5月5日
再読。労力、時間、知識、人脈にレバレッジをかけ、Doing more with less(DMWL:少ない労力と時間で大きな成果を得る)を実現するにはどうしたらよいか。常にそう脳に問いかけることで時間の使い方も仕事の流れもブラッシュアップしていくのだと思った。浮いた時間でもっとも力を入れるべき仕事に集中というのは、駒崎弘樹氏の『働き方革命』でも書かれていたと思い出した。
幸せをつかむ! 時間の使い方
和田 裕美 / ダイヤモンド社 (2005-12-16)
読了日:2010年5月4日
再読。『アクシデントは割り込みができる「特別チケット」を持っている。』のあと「あー、あいつらだけ特別チケット持ってずるくない?むかつかない?」と思っても…と続くのが和田さんらしいなあと思った。
レバレッジ・リーディング
本田 直之 / 東洋経済新報社 (2006-12-01)
読了日:2010年5月4日
再読。読み終わった本をどうしていいのかわからなかったので、メモの作り方は参考になった。筆者の眼の動かし方が自分とほぼ同じだったのでびっくりした。
1日5分 頭がよくなる習慣
佐藤 伝 / 中経出版 (2007-12-01)
読了日:2010年5月4日
この本からの学び→脳と体はセットで捉える。脳を鍛えるには体(血流)も良くないとダメ。ビジョンを意識してゴールから計画を立てる。

ただ本の内容を実践すると頭が良くなるかは別問題な気がした。そもそも頭の良さをどこに定義するかにもよるし。

脱!ひきこもり
工藤 定次 , YSCスタッフ / ポット出版 (2004-04-22)
読了日:2010年5月2日
NPO法人青少年自立援助センターの活動録。個別のケースについてどういう介入があってどういう変化が生まれたかわかりやすく書かれている。わたしが将来やりたい支援がここに全部ある気がした。
働き方革命 あなたが今日から日本を変える方法
駒崎 弘樹 / 筑摩書房 (2009-05)
読了日:2010年5月2日
自分の時間の全てを仕事に捧げてきた著者が、アメリカでリーダーシップ研修を受けたのをきっかけに、働き方を見直し、働くことの意味づけをしなおすまでのストーリー。働く意義をみつける精神的な部分と、効率よく成果をあげていく実務的な部分での工夫がバランス良く書かれていた。過労死寸前で働いている人たち全てに薦めたい。
会社って楽しい?
美崎 栄一郎 / ビジネス社 (2010-01-28)
読了日:2010年5月2日
楽しい居場所は自分でつくるものなんだと思った。この本を読む限り勉強会といっても結構気軽に参加して大丈夫そうなので、まずは本に紹介されてたmixiの勉強会に参加してみようと思う。大田正文さんの『人生を変えたければ「休活」をしよう!』と合わせて読むといいと思う。
デカガール(3) (KCデラックス)
芳崎 せいむ , 長崎 尚志 / 講談社 (2010-04-23)
読了日:2010年5月1日
刑事モノなので仕方ないけれど、人の業を突きつけられる重い話に挟まれて、まる香のにーちゃんの患者(患畜)への愛にほっとした。
うごかし屋 3 (ビッグコミックス)
芳崎 せいむ / 小学館 (2010-04-28)
読了日:2010年5月1日
荷物だけでなく、人の気持ちや想いも動かしていくんだなあ。19,20話はちょっと重い話だったけれど、全体的に自分もいい仕事がしたいと思う話だった
金魚屋古書店 10 (IKKI COMIX)
芳崎 せいむ / 小学館 (2010-04-28)
読了日:2010年5月1日
マンガを中心に話が進んでいくのに、自分のアイデンティティをどう確立するかがテーマになっていて奥深い巻だった。ラストの手塚治虫のCOM創刊(昭和41年12月1日)の挨拶文?がカッコイイ。COMはCOMIC:マンガであり、COMPANION:仲間であり、COMMUNICATION:伝えることでもある。『まんがを愛する仲間たちに、まんが家のほんとうの心を伝える新しいコミック・マガジン』
人生を変えたければ「休活」をしよう!
大田正文 / サンマーク出版 (2010-04-16)
読了日:2010年5月1日
土日祝日の合計だけで119日もあったのか。うちの会社はお盆休みと年末年始も休みがあるから一年の1/3は休みなんだな。p49~の『人と同じことをしていては、個人の力で勝負できる自分になることは一生ありません。(中略)休活に「勉強会・交流会」を選んだときに「怠惰に過ごす時間を代償にしよう」と心に決め、実践してきたおかげで、今の自分があります』の部分が一番ぐっと来た。

カテゴリー :読書録
タグ :
トラックバック:

楽天市場