そらもよう

とどまることのない空のようにアレコレやってます。

そらもよう header image 2

[学び] マスタリー1dayセミナーを受講してきました。

2009年07月01日 · コメント(1) ·

先週の土曜日、池田貴将さんのアンソニーロビンズマスタリー1dayセミナーを再受講してきました。最初はマスタリー本コース受ける前に基礎を見直そうと思ってたんですが、2月に受講したときより、内容が実践的でパワーアップしてた気がする!

もちろん根本的なところは変わらないんだけれど、より具体的に実現したい状態を手に入れるためにどうしていけばよいのかのヒントが満載で、今後のアクションを考えるきっかけになりました。

ここのところ職場で行き詰まりを感じたり、やりたいことも“お金は貯めたい。けどおしゃれもしたい”的な、ベクトル真逆じゃない?って感じで軸がフラフラ定まらなかったんです。

セミナー中、ありたい自分を考えたり、現状を分析したりするワークがあったのだけれど、いざ文字にしようとすると全然言葉にならなくて、己の空っぽさ加減にびっくりしました。ここんところずっとうまくいかないとカリカリしてたけど、こりゃダメダメで当然だわーと納得しちゃいました。

ここんところずっと、閉塞感→無気力→アクションが減る→ますます成果出ない→「もうだめぽ」な負の流れで来てたんだなぁ。フォーカス、ランゲージ、フィジオロジーの3角形が見事に負のスパイラルになってましたよ。「こんなんじゃダメだ!」ばっかりで、どうなったらokかわからなかったらそりゃ行き詰まるよねー。

自分がイケてると思えるときは、計画を少しずつでもちゃんとこなしている状態(問題をコントロールできてる状態)のときで、「やっぱりわたしってやればデキる子なんだよ!」と勢いがついてきます。
#こう文字にするとものすごいイタイ子だわ…。

それにわたしは他の人の「長期」の感覚よりスパンが短いように感じました。だいたい「長期」が半年~1年くらいで、短期=1週間~1ヶ月のイメージです。気合で乗り切れるのが短期。計画や努力が必要なのが長期って感じ。

今まで目標=最終ゴールだったので、成長にフォーカスがいかなくて、うまくいかない現実しか見えていなかったのかもなあ。

ひとまず今の停滞モードから早く脱出したいので、10年後くらいまでに実現したいことを5年後、3年後とどんどん分解していって、1週間~1ヶ月単位までを細かくゴールをつくってみました。ちょこっとづつだろうがとにかく「できてる自分」を味わって、勢いをつけたいなー。

ずっとやりたいやりたいといってたことにも手をつけてみましたまだ公表できる段階じゃないので秘密ですが、いずれ、ちゃんと見守って、誰かの背中を押せる人になりたいな。

池田さんの1dayセミナー、シーズン2として7月にも開催されるそうです。日程は7/5(日)、7/23(木)、7/31(金)なのでぜひ受講してみてください。受講者仲間として語り合いたいです(笑)

カテゴリー :アンソニーロビンズ
タグ :
トラックバック:

楽天市場