そらもよう

とどまることのない空のようにアレコレやってます。

そらもよう header image 2

池田貴将さんの本講座、1回目のメモ

2010年09月01日 · コメント(0) ·

ずいぶん時間が経っちゃいましたが、8/21に受講した池田貴将さんエグゼクティブコース1回目のメモです。

* * * * * * * * * * * * * * * *

☆自分の目標、ほしいものをどれだけ言葉で表現できるのか

☆人の行動は2種類のみ→痛みを避ける or 快感を得る

☆相手の世界観を見るのに観察していくこと
1.何を快感だと感じているのか/何を快感と結び付けているのか
2.何を痛みだと感じているのか/何を痛みと結び付けているのか
3.その連想は何によって作られたのか/何の影響を受けているのか

☆6つのヒューマンニーズ
・安定性 「生きていける安心感」
・変化 「自分の安全圏を一歩踏み出す経験」
・重要感 「特別な存在でいたい」
・愛、つながり 「他人と自分の愛を分かち合い、つながっているという感覚」
・成長 「見返りが前提にない“自らを高めたい”」
・貢献 「見返りが前提にない“自他に貢献したい”」
※上4つは基本的ニーズ

☆基本的ニーズには人それぞれ独自の「基準」がある(最低ライン)
→欠けているニーズを満たそうと必死になる
⇒リーダーは自分の最低ラインは自分で満たせるように(他人を利用しない)
リーダーは周りの人の欠けているニーズを埋められるように

☆人はニーズを満たすために決断・行動していく
⇒相手/自分が何のニーズを満たそうとしているか観察する(トップ2のニーズ)
・どうやってそのニーズを満たそうとしているのか
・うまくいっていること、いってないことは何か
(なにが目標達成の妨げになっているのか)
※人はニーズのためなら夢さえも犠牲にする
⇒目標はニーズを満たすための手段。目標をニーズを満たす言葉を入れた表現に変えるべし

* * * * * * * * * * * * * * *

今回もたくさんの気づきを得られました。ホント、受講する決心してよかった。

みなさんには手に入らないと諦めることでうまくつきあってきたニーズってありませんか?わたしは上の6つで言うと「重要感」とか「愛・つながり」がそうかも…と思いました。

でもそう簡単に諦められるんだったら基本ニーズに入らないんでしょうね。

別の形で少しでも埋まるようにどこかでやってきたんだと思いました。今までそれは悪い方向に働いていなかった(と思う)けれど、無自覚のままだったら、この先、ニーズを埋めるために無意識に人を利用しちゃったかもしれません。

いつもだったらスルーしてることがどうしても我慢できなかったり、いつもだったらやらないような悪い作用を生む行動を取らずにいられなかったり、そういうときは無意識にニーズを何とかして埋めようとしてるのかもしれません。

まだまだ人間ってわからないことだらけですね~。

池田さんのところで学んだスキルはこれから先、I-cubeで地域人材ネットワークをつくっていくときに活かして行きます。相手の悩みも矛盾もどーんと受け止められる人になりたいです。

カテゴリー :アンソニーロビンズ
タグ :
トラックバック:

楽天市場