そらもよう

とどまることのない空のようにアレコレやってます。

そらもよう header image 2

[セミナー] 改善屋本舗 新春特別セミナー

2009年01月23日 · コメント(1) ·

ああ、あっという間に一週間経ってしまう(~_~;)
エントリー予告してました改善屋本舗主催の新春特別セミナーについてのレポかきますね。

定時で速攻あがろうと思っていたのに、同僚が急に休んだりで仕事がなかなか終わらずぎりぎりで会場入りしました。改善屋本舗さんにはI-cubeの活動でお世話になっているのですが、本業モードのときに会うのは初めて。

第一部は改善屋本舗共同代表の稲生氏による「人事は今すぐ辞表をかけ」。

人事ねー。うちみたいな会社には縁遠い話だなー。採用基準も課長(社長の息子)が「扱いやすいかどうか」らしいし。縁の下の力持ち的仕事をずっとやっていた勤続十数年の人も「生意気」とか言って退職に追いやったし。

今回の講演では、人事がきちんと機能していないことがどれほど会社にとって損失なのかについてお話されてたんだけど、一般従業員だとそういうダメ人事であろうと耐えるしかないよねーと思ったり。

学生さんもいたようだけれど、今回のイベントの対象は社長とか管理職向けだったのかしらん。いちヒラ社員が社長に「こんな人事じゃダメです!コンサル雇ってください!」とか多分ふつうは言えないしねえ。どの層を対象にしたお話だったのか、ちょっと不明で残念でした。

第二部は(株)インタークロス/九州ベンチャー大学 代表の栢野克己(カヤノカツミ)氏による講演会。

実はこのイベントの告知で初めて栢野さんのお名前を知ったんですが、ご経歴が、、、すごい。自分も目標を諦めずに根性出せば人生なんとかなるんじゃないかっていう気になるご経歴なんです。公式プロフィールはこちらからどうぞ。このへんとか読むとわたしの衝撃が伝わりやすいかも。「人生は逆転できる」のフレーズに心鷲づかみですよ。

栢野さんの講演は型にはまらないというか、自由奔放な感じがしたんだけれど、その言葉は力強くて、毒舌さも「本音トークしてます」って感じでした。

印象に残った言葉はいくつもあるんだけれど、いくつか箇条書きにしてみます。

  • 自己実現だとか自分探しだとか、若いうちは自分なんて見えてこないんだからとにかく行動。
  • 接近戦で人から学んでアウトプットしていけ。
  • 役に立つからお金がもらえる
  • 夢・戦・感謝+健康
  • 中小企業は、品質+商品・地域・客層の何かで一番を目指すべし。

勝間本を読んでいても、どうやったらああいう「替えの利かないポジション」にいけるのかわからなくて、とにかく今の職場では明るい未来がないことはわかっててもじゃあ次につながるスキルはあるの?っていうと全く自信ないし、あと数ヶ月したらわたし32になるからねー。そろそろどういうことなら自分はできるといえるか、どういう生き方がいいか、腹決めたいじゃない?

そんな感じでうじうじしてたんだけど、とにかくいろんな価値観の人に会って、感じて、考えて、行動して、もっともっと試行錯誤していこうと思いました。

その後交流会にも参加したんですが、日ごろ交流のないジャンルの方々ばかりでとても楽しかったです。

Tシャツ&雑貨のネットショップを開いていたり、モンスターハンターのネットゲームの営業マンだったり、ベンチャー起業目指してる学生だったり、脱サラして農業やってる方だったり、自分のお店を出す予定の居酒屋店長さんだったり、、、。

「うまくいくことばかりじゃないけど、やりたいことやるためにガンバってる」って方ばかりでした。本当にいい出会いでした。ありがとうございます。

わたしもやりたいことがあって、引きこもりや不登校をきっかけに、進学or就業の王道ラインからはずれてしまった人を対象に、いざ再チャレンジしたいとき、就業訓練を受けたり、悩みや成功・失敗体験を共有できるような場を作りたいんですよね。しかもボランティアやNPOじゃなく収益取れるような形にして、社会が認める人材を輩出していく場にしたい。

今はまだ遠い夢で「できればいいなー」レベルなんだけど、「どうやったらできるか」「こうしたらできるかも」ともっともっと考えていこうと思います。わたしダメかも…なんて凹んでる場合じゃないぞ~!

カテゴリー :02.学び
タグ :
トラックバック:

楽天市場