そらもよう

とどまることのない空のようにアレコレやってます。

そらもよう header image 2

[学び] はあちゅう×池田貴将「一流の人たちから学んだ3つの秘訣」

2009年04月09日 · コメント(0) ·

もうだいぶ日にちが経ってしまっていまさら感たっぷりなんですが…。3月29日、はあちゅうさん×池田貴将さんのイベント『はあちゅう×池田貴将「一流の人たちから学んだ3つの秘訣」』に参加してきました。
第一部では、はあちゅうさんから「自分なりの一流を目指す」コツを学びました。はあちゅうさんの当日ブログもチェック→http://yaplog.jp/ha-chu0122/archive/1042
みなさんも考えてみてください。
「一流」のイメージって、どんな感じですか?
具体的に一流だと思う人はどんな人たちですか?
その人たちはどういう共通点を持っていますか?
私にとっての一流のイメージは、自分の好きなこと/得意な分野を極めていて、その実力は周囲の人も認めるもので、稼げてる状態です。
自分もその状態になるにはどうしたらいいんでしょう。
はあちゅうさんは「こうなりたい!」って思う人のバックグラウンドをとことん研究するんだそうです。

  • 自分と同い年のときに何をやっていたか。
  • 功績が認められたきっかけは何だったのか。
  • どういう考えで過ごしていたのか、etc。

著書からはもちろんですが、今はブログ書いてる方も多いので日々どういうことを考えているのか学べて便利な時代になりましたね♪
そうやってその人の生き方・考え方に触れて、まねできるところをどんどん取り入れていくんだそうです。自分のレベルを高めて憧れの人に近づいていく。そういった努力が積み重なって一流になるんだと思いました。
第2部は、はあちゅうさん、池田貴将さんとでパネルディスカッションでした。会場からの事前質問に答える形で、今までやってきたことや二人の出会い、挫折しそうなときどう乗り越えたか、自分を信じられるのはなぜか、など興味深いお話が聞けました。お二人の素の話が聞けて楽しかったです。
第3部は日本のアンソニー、池田さんのセミナーです。池田さんの当日ブログもチェック→http://blog.ikedatakamasa.com/archives/799055.html
意識をパターンに集中させているつもりが「それは行動(結果)だよね」というのがあって、
前回1dayセミナーで理解したつもりの部分だったのにまだちょっとあやしいなあ。
池田さんからは

  1. フォーカスの法則
  2. チョイスの法則
  3. ミッションの法則

を学びました。
探さないでとおっしゃってましたが、“燃える情熱”アツイですね!はあちゅうさんの話にあった「生き方に触れる」ことができた気がしました。


わたし、今は根拠があまり無く「なんとかなるんじゃないか」「できるんじゃないか」って思ってるんですが、もっと自信をもって「自分ならできる!」って思えるようになりたいです。
そのためには行動!
練習!練習!練習!あるのみです。
実はついこの前アンソニーの本読み終えたばかりなんで、もう一度ワークを着実にこなしながら読み込んで、自分のパターンを検証していきます。
貪欲にいきまっせー。

カテゴリー :02.学び
タグ :
トラックバック:

楽天市場