そらもよう

とどまることのない空のようにアレコレやってます。

そらもよう header image 2

Mac家計簿ソフトジプシー

2009年11月27日 · コメント(0) ·

Win時代はひかるの家計簿を愛用していたんですが、Macに移行してからまだしっくりくる家計簿に出会えません。

求めている機能は

  • iPhoneと同期orインポートが簡単
  • カテゴリー・サブカテゴリーが予め登録できる
    →例えばカテゴリーに種目→食費、サブカテゴリーに品目→外食etc、摘要(メモ):マック、と入れられたら嬉しい
  • 入出金の予定が組める
    →給料とか自動的に入力したい
  • いくら使ったか一目でわかるレイアウト

とりあえずMaster MoneyとSquirrelを使ってみたんですが、どちらも一長一短なんですよねー。

Master Moneyは入力するときいちいち画面を移らず入力できるのがかなり好み。サブカテゴリーもしっかり登録可で素晴らしい。iPhoneとの連携は専用ソフトはないのでOFXでエクスポートできる家計簿ソフト使えば可能。CashFlow Proとか。iPhoneから口座別にOFXファイルをエクスポートするのが面倒くさすぎて挫折しそうです^^; iPhoneメインにして、時々Master Moneyでバックアップ取るって方法だったらよいかも。ただ家計簿というより資産管理が主眼のソフトなので、自動入力もないし、カードの引き落としが資産移動になって支出に計上されないのもイマイチ。しかも価格ちょっと高い。

SquirrelはMac版・iPhone版が揃っているソフトで日本語も対応してるんですが、同期するときiPhone→Macへのデータが反映されない(しかもその分のデータ消失)ときがあるのが致命的。「同期できませんでした」なエラーなら耐えられるんですが、データ吹っ飛ぶとか、もう二度手間すぎて、なんのためにiPhoneでも入力してるのかわからなくなるですよ…。サブカテゴリーは履歴で残るのでそれを選択していく形なんですが、品目多くなると手入力したほうが速い。

「Mac iPhone 同期 家計簿」で検索するとiComptaというのも評判よいようなので、今はこれ試してます。今朝iTunes StoreみたときはiPhone版がセールで¥450になってたのでポチっちゃいました。iPhoneとの同期はシンクロボタン1クリックで済むのは楽チンですねえ。ただカテゴリーは1つしか設定できないようなので、食費の下の“外食”とかは毎回手入力しかないみたい(まだiPhone版はいじっていないので、なんともいえないんですが)。

MacってプロユースなソフトはWinより洗練されたものが多い思うんだけど、この手のパーソナルユースには弱いような。Macが10万切って売るようになってWinからの移行組が増えてくればその辺のバランスも変わってくるのかなー。

カテゴリー :メモ
タグ : ·
トラックバック:

楽天市場