そらもよう

とどまることのない空のようにアレコレやってます。

そらもよう header image 2

ジブリ美術館に行きました

2010年06月22日 · コメント(1) ·

先日三鷹のジブリ美術館に行って来ました。三鷹駅からでも吉祥寺駅からでも行けるのですが、暑い日だったので三鷹からコミュニティバスで。

小田急バスなんですが、通常のとは違ってジブリ用のバスでしたよ。オレンジ色でいっぱい絵が描いてあるの。ジブリ美術館専用バス化してたけれど、一応途中に2箇所停留所ありました。

美術館内は撮影禁止なので外観だけ。

ジブリ美術館

ジブリ美術館

親子連れ、カップル、若者グループ、外国人、一般人、オタクの6種類くらい人種(笑)がいました。

連続した動きをつけた人形をたくさんメリーゴーランド状に並べたものに、光をパパパパパと当てることで動くように見えるものや、絵を間隔をあけて重ねることで奥行きを感じるものにしたものとか、アニメが無かった頃の技術も見られておもしろかったです。

手でハンドルを回すとフィルムが動く様子が見えたり、扉を開けると小トトロがいたりするのもあって、子どもも体を動かして楽しめる場所になってました。めっちゃ子どもにウケてたのが狭い螺旋階段ね。キャーキャー言って駆け上がってる子が何人もいましたよ。

監督の机周辺を再現したっぽい展示コーナーがわたしのツボでした。ジブリブリと名づけらた変なキャラがハリボテっぽいので作られてて「締め切り前の脂汗が好物」とか壁にメモが貼ってあったりして、そういうユーモラスな感性が好きだなあと。

ジブリ作品も好きだけど、ファンなのは鈴木敏夫プロデューサーなので(笑)
「ああ、こうやって苦しみを笑いに変えるんだな」って思っちゃいました。

美術館で上映されてる短編アニメは数ヵ月ごとに切り替わってるようなので、リピーターもできるんだろうし、作品を作ればつくっただけ展示物も増えるんだし、商業的にもよくできた施設でしたよー。井の頭公園の中にあるので、木の感じで季節ごとに外観のイメージが変わるのもいいですね。

チケット買えるのがローソンのみっていうのがちょっと手間なんですが、またのんびり行ってみたいと思いました。

カテゴリー :01.日常のこと
タグ :
トラックバック:

楽天市場