そらもよう

とどまることのない空のようにアレコレやってます。

そらもよう header image 2

iPhone本×ツイッター本イベント Part.2

2009年11月19日 · コメント(0) ·

前回に引き続きましてiPhone本×ツイッター本イベントのまとめです。

iPhone本×Twitter本イベント

「ツイッター 140文字が世界を変える」 コグレマサトさん

コグレさんはTwitter×Blog×iPhoneということで、ブログを書いて生活しているというコグレさんに欠かせないツールの紹介がメインでした。職業:ブロガーってなんかかっこいー。むしろそれで食べていけるっていうのがすごい^^;

コグレさんのブログ:ネタフルで紹介されてる商品やお店ってすごく魅力的に紹介されているので、実際に行ってみること多いんですよねー。豚組も月島もんじゃのバンビも秋葉原の葡萄屋もハイボールもネタフルがきっかけだし。iPhoneもMac買っちゃったし、ブログもWordPressにしちゃったし。…あれ?ネタフルに洗脳されてきてるのか?わたし。

“ツイッターはフロー、ブログはストック”とおっしゃっるコグレさん愛用のソフトは

  • Twittie2
    →iPhoneらしい操作がいい。流し読みするのに最適。
  • iBlogger
    →iPhoneから写真入りのエントリーが投稿できる。Twitterでつぶやいて終わりにするのではなく、残しておきたい時に。モブログ用として。
  • Evernote
    →iPhoneからMacに写真を転送するときに愛用。転送が楽だしiPhoneでもそこそこの写真は撮れるのでデジカメの使用頻度は落ちたそう
  • ecto
    →Mac用のブログエディタ。写真をD&Dで載せられるのが便利。

とのこと。

Twitterのつぶやきをブログのエントリーにまとめられるサービスも紹介されていました。

  • Quetter
    →質問をつぶやくとリプライがリスト化できる
  • togeter?(間違ってメモしたようでググってもサイトがでてきません(>_<))
    →検索した結果を自分なりのTLにできる。ブログへの貼り付け可。

コグレさん曰く、

ツイッターは検索が不便だから、集めた情報はブログにまとめておくと便利だし、喜ばれる

とのこと。ブログがメインでツイッターはそのサポートっていうのに近いのかな。

「(いい情報がまとめてあると)喜んでもらえるし」とさらっと言うところにαブロガーたる所以を感じたデスよ。

「iPhone情報整理術」 佐々木 正悟さん

締めの佐々木さん、いきなり「iPhone情報整理術」出版までの苦労話からスタートです。ガジェットネタはすぐ情報が古くなってしまうので出版社が嫌がるんだそうですよ。実際出版したあとにDropboxやFlickr等の正式アプリが出ましたしねー。

でも「全ての情報をiPhoneからアクセスできるという有効性は失われていない!」と力強くおっしゃってました。ホントその通りですね~。iPhoneはアプリによって機能がどんどん拡張されていくところが素晴らしいです(マニアにはたまりませんなw)

iPhone情報整理術の原稿でも活躍したらしいEvernoteに関してはマイコミジャーナルの連載で佐々木さん・堀さんで対談されていらっしゃいましたね。佐々木さん曰く

何でも入れていって、手ごたえを感じたものは100個集めるてみる。特定ジャンルの情報(レシピとか)が100個集まればそれは十分自己ブランドになる。誰も持っていない独自のデータベースなんだ!

とのこと。

専門が心理学の佐々木らしいコメントだなーと思ったのは

iPhoneを持っていればワークスタイルのメタ記憶が解放される

とおっしゃったことです。iPhoneがあれば本データ全てを持ち歩けるので何を持って行くのか考えなくて済むとのこと。そんな佐々木さんがクラウドオフィス化するために愛用しているサービスは下記のものだそうです。ちなみに佐々木さんToodledoにタスクは常時900個超えらしいですよ…

  • Gmail:メール
  • Google Doc:原稿
  • MindMeister:思考支援
  • Evernote:データベース
  • Toodledo:TODO
  • skype:会議用

「今までは新しいタスクが発生してもToodledoに反映できなくて取りこぼしがあった。外出先ではせいぜいメールをチェックするくらいで原稿をチェックすることもできなかった。」とのこと。iPhoneは黒船なんですね?わかります。iPhone購入迷ってる世のサラリーマンの背中を押しまくる言葉ですね(笑)。

おまけ

「iPhone情報整理術」の佐々木さん・堀さんも、「ツイッター 140文字が世界を変える」のいしたにさん・コグレさんも執筆の打ち合わせや原稿の共有に駆使していたのはSkype・Dropbox・Evernote/Google Docだそうですよ。このイベントも実際会ったのは1回?であとはSkypeでの打ち合わせのみだったんだそうです。

イベント参加してみて、EvernoteやDropboxは自分も使ってはいるけどまだ活用しきれていないなーと感じました。あとScansnap欲しい(笑)。今度WinでもMacでも使えるS1300が出るそうなんですが、堀さんはTwitterで「S1500のスピードに慣れると遅く感じてしまう」とつぶやいてました^^;。スペック的には読み取りノーマルモードでS1500は「カラー / グレー 150dpi、白黒300dpi相当 :両面・片面 20枚/分」、S1300は「カラー / グレー150dpi、白黒300dpi相当 :両面・片面 8枚/分」ですからねー。1500未経験なら1300でも早いと思えるかも。値段も1万近く違ってくるだろうしなー。物欲は止まりませんなあ…ボーナス次第か?(~_~;)

カテゴリー :01.日常のこと
タグ : ·
トラックバック:

楽天市場