そらもよう

とどまることのない空のようにアレコレやってます。

そらもよう header image 2

goo×はあちゅう×世界一周ブロガーMTG ~プレゼン編~

2009年03月03日 · コメント(0) ·

はあちゅう×goo×世界一周ブロガーミーティング
「ブログが大好きで~」と話すはあちゅうのブログ暦は5年。案外短いなーと思ったけど、大学入学の年から始めた計算なのでぎゅっと凝縮されてる5年なんですね。
はあちゅう×goo×世界一周ブロガーミーティング
世界一周は卒業制作みたいな感じでやろうと思ったそうで、でもお金がないから協賛企業募ってミッションをこなしつつ旅することにしたそうです。
お金がないから諦めよう、じゃなくて、どうやったら協賛企業に出してもらえるかって発想はなかなか出ないと思うんだけれど、今まではあちゅうがやってきたコラボイベントや手帳出したりしてる中で身につけたものなのかなーと思いました。
ちなみに協賛企業から出されたミッションはこんな感じ。

  • 商品紹介
  • 世界の子供・美女・ハンサムの写真撮影
  • ぐっぴょん(gooキッズのキャラクター)と各地の写真撮影
    ↑アメリみたいだよね~
  • 世界各地のグルメレポート
  • 世界各地の宿レポート
  • 世界一周トラベラーとしてのレポート
  • 協賛企業のサービスを利用した体験記
  • 『ソトコト』で連載

これでもごく一部なんだって!数週間の旅行でどんだけミッションこなしたんだよ…。改めてすんごく頑張ったんだなーと思いました。
どういう部分に苦労したかも触れてたんですが、文化・風習、言葉の壁はやはり大変だったみたい。ミッションがなければ楽しめる部分だと思うけれど、「コレやらないといけないのにーーー」って焦ってしまうよね。友達は純粋に旅を楽しんでるから自分の都合で「合わせてよ」って言えないのもあるし…とのことでした。
そんなハードな旅をこなしたはあちゅうからの『旅ログ7つのポイント』はこんな感じでした。

  1. ムリをしない。書きたいときにルール気にしすぎず思うままに書く。
  2. ツールを活用。UMPC、携帯(DOCOMOは砂漠の中でもつながったって!)、パケット節約のウェブツールで通信不安定なときも乗り切る
  3. 写真を撮りまくる。帰国後写真集(フォトバック)も作れるし、何気ない1枚がイイものになったりもする。ただ撮影禁止区域には要注意!逮捕されるよ
  4. 記録を取りまくる。人はやっぱり忘れてしまうものなので、記憶がフレッシュなうちにメモする。ブログの更新も感動が高まっているうちに更新するのが読者さんに気持ちが伝わるポイントだよ!
  5. 動画も撮ってみる。あとから見返すのも楽しい。
  6. あくまで自分のために書く。コメントを反映させようと頑張りすぎると疲れてしまう。読者さんもいろいろな人がいるのであまり気にしすぎない。
  7. 旅ログ友達を作る。同じものをみても違う感想を持ってたりして楽しい

ブログを旅を楽しくするツールにしよう!というのは納得。はあちゅうさんも言っていたとおり写真を撮るモチベーションにもなるし、何でもネタになるし、感情の気づきにもなるよね。一人旅の間って自分と向き合う時間にもなるから尚更感覚が敏感になってそうだし。
まだレポ、続きます(笑)。次はご飯編♪

カテゴリー :01.日常のこと
タグ :
トラックバック:

楽天市場